「このまま」、「まだ、まだ」市民球場。

(以下に「旧広島市民球場の歴史と未来を守る会」のブログより転載) 広島市は10月24日(日)に旧広島市民球場で「さよならイベント」を開催するそうです。 なんでもグラウンドの芝生やスタンドの椅子をひっぺがして売っぱらうとか。 泣き叫んでいる球場の悲鳴が聞こえてきそうな、おそろしいイベントです。 そこで私たちは同じ日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

類は友を呼ぶ。

さっそくアクセスしてみましたが、なかなか読み応えがありました。 http://kyuushimin.exblog.jp/13937103/ なんだか、このブログとテイストが似てますね。 今後の展開を期待しましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回審尋の結果報告

旧広島市民球場解体差し止めの仮処分命令申立の第1回「審尋」が、きょう広島地方裁判所民で行われました。 さきに「債権者」である市民側から提出した申立書に対して、広島市が前日付けで答弁書を提出し、それを受けての審尋でした。 結論からいうと、債権者側と債務者側の具体的なやりとりはなく、裁判官が債務者側である広島市を退席させ、債…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月3日は…?

いよいよ明日になりました。 9月3日の「草野球の日」ではありませんよ。 あれはひょうきんなひとたちが、じぶんたちで野球場をつくったときに、勢い余って勝手に制定してしまった記念日です。 なにをかくそう、明日は旧市民球場解体差し止め請求の「審尋」が広島地方裁判所で行われる日です。 先の申し立ての提出を受けて、私た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじまりの、はじまり。

旧広島市民球場の利用最終日だったきのう、大学生のサークルとカープOBの交流試合がありました。 こちらは、最後だとはおもっていないので、とくに出かけるつもりもなかったのですが、「旧広島市民球場の歴史と未来を守る会」を応援したいという人物が球場に行くというので合流して見学することになりました。 大学生チームには、半分ほど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

申立の趣旨と理由

今回は、申立書の内容をご紹介します。 以下が、その内容です。        仮処分命令申立書 平成22年8月23日 広島地方裁判所 御中 債権者ら代理人弁護士  田 中 千 秋 同           富 本 哲 彰 当事者の表示  別紙当事者目録記載のとおり 申立ての趣旨 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球場問題がリアルタイムで追体験できます。

「広場のレイアウト議論」 ある中国新聞の記事のこんな見出しが目に入りました。 具体的には、まだなんにも計画は決まっていないのに、解体だけはしようという広島市がまたアリバイづくりに広場のレイアウトを議論したことにしようとしているのかと、失笑しながら記事に目を通してみたら、なんのことはありません、JR広島駅南口再整備にあたって「検討…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民球場問題、あらたなステージへ。

ひさしぶりの投稿で、ブログの扱い方を忘れてしまいました。 おそろしいものです。 もちろん、ブログの更新に飽きたわけでも怠けていたわけでもありません。(ときどきは、忘れていましたが) じっと機が熟すのを待っていたのです。 その機が熟したので、これからはバンバン情報を提供していくつもりです。 で、本題。 マス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマと、このまま。

きのう、「オバマジョリティー・キャンペーン」の中止要請を秋葉市長に提出しているK氏にお会いしてきました。 「すみません、このままジョリティー・キャンペーンは、見逃してください!」 そう謝りにいったわけではありませんよ。 もちろん今後の行動のご相談、アドバイスをいただきにまいったのでございます。 その内容はさておき、オバマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“閉ざされた思考空間”

アンケートの回答の追加です。 市議会の議決前までに「球場廃止条例」に賛成の回答はなかったと前々回の記事に書きましたが、前日にファックスで送られてきていました。 個人的には、まったく歯牙にもかからない内容におもえますが、この会派の見識をはかる資料としてお読みいただければ、それなりのものかとおもいます。 以下に回答 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからロスタイム。

きのうの市議会で「旧市民球場廃止条例案」の修正案が可決されました。 すでに織り込み済みの結果だったとはいえ、直前になって廃止の日付を1か月延長する「修正案」が出てきて、それが圧倒的な多数で可決されるという、あいもかわらず市民感覚でははかりしれない市議会です。 もっとも廃止条例の議決からが本格的な活動だと意を決していたこちらと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「球場廃止条例」は否決?

きょうは、いよいよ広島市議会の本会議がひらかれる日。 きのう回収した緊急アンケートに、わざわざパソコンに打ち込んで回答を返していただいたものがありました。その議員の真摯な対応に敬意を表し、また、きょうの市議会本議会で市民の願いと議員各位の良識が反映した結論が出ることを祈って、ここにその前文を転載することにします。 以下、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外野だから吐ける暴論。

明日、いよいよ広島市議会の本会議で「球場廃止条例」の賛否が採決されます。 その結果しだいでは、下記の功労者の名簿にあらたなご芳名がずらりと並ぶことになるでしょう。 いうまでもなく、条例に賛成の議員名ですね。 さて、そのときどんな名前が加わるのでしょうか。 そんな興味とともにネットで市議会名簿をながめていて、はたと気がつき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急告。

われわれは、市民球場を全力で守るつもりです。 球場の廃止条例が市議会で可決されても、さまざな方法で市民球場の解体を阻止します。 しかし万々一にも、市民球場が解体されることになった場合、そのときは、なぜ市民球場が解体されることになったのか、その真実を後世の広島市民に伝える義務があると考えています。 なぜ性急な解体がも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“出来レース”演出の功労者。

さっそく今朝の中国新聞に、きのうの記事がのっていましたね。 「旧球場廃止条例成立へ」 4段ぶちぬき、ベタ白抜き太ゴシックの見出しで、その喜びようが紙面からもれ出てきそうな勢いです。 球場が解体されての再開発事業で、きっとおいしいおもいができるのでしょう。 おもいおこせば、この4年あまりのこの新聞社の偏向ぶりは特筆…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

反対派は胸を張って?

(旧)市民球場問題緊急アンケート。 ひろしま政和クラブ 中本弘議員 以下に回答を転載 1.広島市民球場に対する個人的なおもいは? 旧市民球場は戦後復興の象徴であり、広島で生まれ広島で育った者にとっては、心の故郷にも等しいものであり、広島の復興に対し、又原爆に対し関係のない市長には唯単なる一般的球場に過…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル平和賞ではありませんが…。

きょうは市議会の建設委員会を傍聴してきました。 旧広島市民球場の廃止条例案に対する質疑を拝聴し、採決を見届けて各議員の見識がよくわかりました。 条例に反対の議員。(つまり解体反対の立場です) かれらは理路整然と広島市案に異をとなえ、広島市民のかけがえのない財産である市民球場をなんとか守ろうと熱弁をふるっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more